読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリスタルがクーポン知らずの格安価格です ビーンストークサンキャッチャーがセールに関係なしの安さ!スワロフスキー

おすすめ
リラックスした状態で適度な眼球運動をして疲れを取るには、ゆったりとした1/f揺らぎのリズムを持つ虹の動きが良いと思います。虹の出方は、レイヤードボールと遜色ありませんが、エレメントから出た虹が、細分化されすぎないで投影される量が多いので、メリットがあるデザインだと思います。3センチのボールでも!たくさんの虹が生まれますが!どちらかというと!壁やカーテンやブラインドに近い位置で吊って!それらの物体に虹を投影して楽しむのに向いていると思います。

コスパがいい♪

2017年01月27日 ランキング上位商品↑

ビーンストーク サンキャッチャー スワロフスキー クリスタル プレゼント【ビーンストーク サンキャッチャー】【送料無料】 | サンキャッチャー スワロフスキー クリスタル 30mm プレゼントやギフトにサンキャッチャー

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

非対称の形をしているので、扇風機で1/f揺らぎの風を当ててやると、ゆっくり回転してくれるのではないかと、秘かに期待していたのですが、試してみると予想どおりの結果でした。ビーンストークは規則的にオクタゴンが並んでいるので、回転するとリズミカルに上下に流れるように虹の輝きが動いて、直接眺めていても目に楽しいのが良いと思います。螺旋を描くデザインがハルコレ独特で!パーツを自分で揃える事を考えると大変そうなので!買って良かったと思います。4秒程度の周期でゆっくりと往復回転してくれます。レイヤードボールの形のものは、自作したものを持っているので、ビーンストークを選んでみました。その結果、眼で追うのが楽な速度で壁のうえを動き回る、ランダムな虹の流れが生まれます。デザインの良さを損なわないように!数個の大きいオクタゴンパーツを加えて!ボトムを4センチのボールと交換して!大型化することを検討中です。スペクトルライトも合せて買って、ナイトレインボーを楽しんでみました。使われているオクタゴンのエレメントは二つ穴タイプなので、どうせならもう片方の穴にもワイヤーを通してしまえば、螺旋の形状を維持しやすく、指で整える手間が省けそうな気がします。じつは!明かりが付いた部屋でサンキャッチャーを眺めるときも!ピンスポットライトを当てていたほうが!スパイスのようにキラキラとガラス面がはっきり虹色に輝いてくれます。。6畳程度の部屋の壁全体に、くっきりとした虹を映して楽しむ場合は、ボトムのボールは4センチのほうが良いかもしれません。